きんきんキラキラ♪



       陽が沈む前に

        輝く瞬間


    すべてが  金色に  ・・・


    人生も そうありたい ♪
| 自然 | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

泳いでる〜♪

空を見るのが好きです 
雲ひとつない真っ青な空は、その向こうの
宇宙までも想像させます♪

雲も青いキャンパスの上を自由に
泳ぎまわり、ときに大きなひとつの塊になり
ときに薄い絹のような羽根になり
私を楽しませてくれます

ひとつとして同じ空はありません
1秒ごとに変化していきます♪

人生もまた同じ 

365日  春夏秋冬 などと区切りをつけるので
また暑い夏がきた
また月曜日から 仕事だ

なんて、日々繰り返しているような感覚に
なってしまいますね♪

でも1秒たりとも同じ瞬間はありません

それを頭のすみにちょこっと置いてみてください

「 いま 」

が変わるかもしれませんよ

右の写真は青空を自由に泳ぎまわっていたお魚です

風の強かった日ですが、小さな雲が集まって来て泳ぎだしました♪
みるみるうちにお魚に・・・

しばらく青い空を気持ちよさそうに泳いでいましたが、満足したのか
形を変えて流れて行きました♪

今日の空にはなにがいるかしら

                              七石金勢  美咲


| 自然 | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

レンズ雲♪

 蒸し暑い日が続きますが、いかが
お過ごしですか

最近、face bookとTwitterを
ひょんなことから始めました

まだ未だによくわかっていませんが、携帯から簡単に書き込み
出来るので楽ですね

なので、そっちばっかりで
ブログがご無沙汰になってしまい
ました

はい、パーフェクトな言い訳です


さて、かなり前になってしまいますが、立て続けに台風が来た時がありましたよね

台風一過で晴れた日の朝です
いつものようにベランダに出て深呼吸をしようと思ったのですが、富士山を見てびっくり

写真のように富士山の上に キノコのような二段の雲

その大きさと形に思わず家族を集めてしまいました

気になって調べたら、この雲の事を   レンズ雲 っていうんだそうです

よく富士山や山脈において、風と地形の影響によって山頂付近を湿った空気が
昇るさいに断熱冷却されて出来るのだそうです

なんか圧倒されませんか
富士山をすっぽり覆ってしまうのだから、かなりの大きさですよね

まるでそのなかに円盤が隠れているかのように・・・・

今年は 太陽やお月さまが話題になることが多いですが、
皆さん、雲も面白いですよ

龍の形や天使の羽根に見えるもの・・・
たまに隠れミッキーもいたりして


七石金勢もこの9月で5周年を迎えます
とってもお得な情報はメルマガでお知らせしますので
楽しみに待っていてくださいね

まだ登録してない方は、お早めに

                                 七石金勢  美咲
| 自然 | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

南三陸❤

 お久しぶりです♪
そしてただいまです♪

4月の6日から9日までお休みを頂き、主人と二人で、仙台の南三陸に行ってまいりました♪
帰って来てから随分と日にちが過ぎてしまいましたが、なんだか考え込んでしまい、
文章にすることが出来ませんでした・・・

少しでも何か出来ることをと、ボランティア団体に加入し参加させて頂きましたが、
実際に行ってみると、自分の情報の足りなさ、無力さに愕然としてしまいました。

目の当たりにする南三陸の海岸地帯は一面   何もありません。
いまだに瓦礫のやまやま・・・

どうやったら車ってこんな形になるの?
どうして船が建物の二階に・・?

あとは皆さんがテレビの映像で見た通りです。


私と主人は10数人が寝泊まりする民家で3泊4日を過ごすことになりました。
私は福祉のボランティアで老人介護施設に二日間、漁業支援で港で
メカブの箱詰を手伝わせていただきました。
主人はわかめの仕分けに炊き出しのお手伝い。

学生さんも多く、一年近くボランティアの為に居続けている人もいました。

今回のこの経験から私はたくさんのことを学ばさせられ、また考えさせられました。
多くは語りません。
文章にすると伝わらないと思ったからです。

文章でいろいろな事を言うのは簡単ですが、実際に目の当たりにすると
ひとつの単語を使うのも、どの言葉が適切かどう表現したらいいか・・・
とても迷ってしまいます。

今回は被災に遭われた方、そして支援しようとしている方、
たくさんの人たちと係らせて頂き、それぞれの立場から起こった出来事を
考えることが出来ました。(それでも体験したわけではないので・・・)

骨組みしか残っていない 「防災対策庁舎」 の近くに

   懐かしい未来へ

という看板が立っていました。
復興への南三陸の方々の強い思い、力強さを感じました。

懐かしい未来はそう遠くはないと
南三陸を離れる私に春を待ち兼ねるかのように
フキノトウが微笑んでくれました

                                
今回の私の活動を応援して下さったたくさんの
七石ファミリーの皆さん
いろいろ気遣ってくださった なおこさん、かずにい
そして、陰ながらいつも応援してくれる かかし、

皆さん、本当にありがとうございます
    
今 出来ることをしましょう
今だから 出来ること
今しか 出来ないこと
今 やりたいこと

大事なのは

行動すること 


             七石金勢  美咲
| 自然 | 17:50 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

それぞれの領域♪

少し前のお話になりますが 秋の紅葉を見に、朝早く近所の八幡様と円融寺に散歩に行きました♪
寒いこともなく、真っ青な秋空の広がる散歩するには気持ちのいい朝です
地面は一面赤や黄色の落ち葉の海です  
新鮮な朝の空気や木漏れ日を楽しみながら歩いていると、頭の上のほうで小鳥たちの鳴き声が
まるで話しかけてくるかのように聞こえたので、何気なくそちらを見上げてみました

「あっ・・・」 と思わず声を出してしまうほど私を驚かせたのは、下の写真です♪


 みなさんはこのような風景を見た
 ことがありますか
 私は過去に1度だけ見たことが
 あるんです♪
 マレーシアに住んでいたときのこと     
 です♪ ジャングルトレッキングに
 行き、とても面白い鳴き方をする鳥
 を追って、ふっと上を見上げたその
 瞬間・・・目に入って来たのはこの
 写真と同じような風景だったのです
 
 皆さん、お分かりになりますか?
 この写真はかなり大きな木を
 下から見上げて撮ったものです


隣り合っている樹と樹の間に、まるで境界線を張るかのように隙間があるのが良く分かりますよね♪
そうなんです
これは自然界の法則のようなもので、お互いがお互いの波動を感じ、それぞれの領域を
侵さないようにと間隔をあけて成長していっているのです
樹と樹の間に川が流れるように等間隔で空が見えているでしょう♪
それは、太陽の光を遮ってしまわない様に、樹の根元や地面にも行き渡るようにとの配慮も
あるそうです

なんて素晴らしいのでしょう
このことを 「樹冠空隙」 (じゅかんくうげき) というのだそうです♪

お互いのことを尊重してそれぞれの領域を守って成長して行ってるのです♪

さてさて私達は・・・・・

興味本位でずかずかと人の領域に土足で入って来たり、お互いが自分の縄張りを主張し攻撃
したり・・・
どこまでがプライバシーなのか、それすらも分からなくなって来ています 
だから個人情報について、事細かにうるさくなっているんですね♪

もちろん親子・夫婦・兄弟も例外ではないですよね
ついつい親だからと [愛情」 と 「責任」 という名の下に子供を思い通りにさせようとしている
ところはないですか?

人間は 人と人の間と書きますね♪
人と人とがそれぞれを尊重していかないと 本当に難しいですよね♪

今回の発見は鳥の声に誘われて、何気なく空を見上げたことからでした

私の周りにも何人かの人がいましたが、何か考え事をしているのか、じっと下を向いて
歩いていたり、先を急いでいて心ここにあらずというように、足早に歩き去っていく人・・

私以外に空を見上げ自然の法則に感激する人は誰一人としていませんでした♪

少し視点を変え、目や耳で見たり聞いたりするのではなく、心で感じてみると
また普段とは違うものと出会うかもしれませんね

                                 七石金勢    美咲
| 自然 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM