何故健康に気を付けるの?

東京アラ一トも出てまだまだ油断できない日常生活が続いて

いますが、皆さんはどのように過ごされてますか?

 

今回の「STAY AT HOME」で多くの方が運動不足になり

運動することの大切さに気付かされたのではないでしょうか。

 

高齢者だけではなく、若い世代にも腰痛や肩こり、筋力の低下

など様々な症状が表れているそうです。

 

右の写真はうちの近所のおばあちゃんです。

彼女は百歳!!!

毎日、家族の食事を作るために買い物に出かけます。

 

雨の日も傘をさしてカートを引っ張って買い物に出かけます。

 

それが彼女が朝起きる理由。

それが彼女が生き生きしている理由。

 

彼女は若いころから、シャキシャキと仕事でも生活でもいつも

行動的だったそうです♪

 

私が体を動かすこと・骨を丈夫にすること・免疫力を高めること・太り過ぎないこと・・・

などをしつこいほど口に出していうのには、理由があります♪

 

もちろん「自分の着たい服を着る」とか外見的な事もありますが、もっと大切なことがあります。

 

よく「ぴんぴんころり」という言葉を聞きますよね。

そう、人生の最後は大往生を願うのは誰もが同じです。

 

でも、まだ先の事って思ってませんか?

 

私は28年間 介護療養型施設でお仕事させて頂いてますが、そこでたくさんの方をお見送りしています。

 

いろいろな原因で入院してくる患者様。

驚かすわけではないですが、その方の気持ち次第で寝たきりになってしまったり、体重が重いので自分一人では

動けなかったり、その他にもお酒の飲み過ぎからなる肝硬変、その他糖尿病や血管の病気・・・

 

とても理想の「ぴんぴんころり」からはかけ離れています。

 

でもいまからでも遅くはありません。

 

今の自分と理想の自分をチェックし、それをひとつの目標として「理想の最後の迎え方」をしませんか?

 

何か目的を持つこと・好奇心を忘れないことももちろん大切です。

 

今回のSTAY AT HOME で体を動かす喜びや大事さを実感した人もたくさんいると思います。

気付いた今こそスタートしましょう♪♪

 

Misaki
 

| 健康 | 14:45 | comments(0) | - | - | - |

転ばぬ先の前脛骨筋♪♪

急に暑くなりましたね♪

これだけ天気が良くて、暑くなると「STAY HOME」も難しいですよね。

早く青空の下で、のびのびと過ごしたいです。

そのために今を、我慢してみんなで乗り切りましょう!

 

さて、「お知らせ」に書いたかもしれませんが、3月15日にジョギング中に猫の飛び出しを

よけきれずに転んで、左手中指の第一関節を骨折してしましました。

 

病院に行き、取りあえず固定して様子をみましたが左利きなので、ついつい使ってしまい

骨がつかないので、27日に手術をしました。

それから、1か月半弱固定したままで、5月11日にやっと包帯がとれました。

 

驚いたことに、1か月半固定されたままでいるとまったく指が曲がらず…(泣)

 

これからのリハビリが大変そうです。

 

 

さて、前置きが長くなりましたが何が言いたいかというと、歳を重ねていくと

転びやすくなったり、つまずくことが多くなるということを言いたかったんです。

 

皆さんも経験ありませんか?

 

まさに私がそれを経験して転んでしまったのですが・・・

 

 

加齢による転倒にはいろいろな原因があります。

末梢神経と筋肉の連携が障害され転倒しやすくなります。

他にも原因はありますが、今日は足のすねのところにある(前脛骨筋)の

エクササイズをお教えします。

 

立っているより座って行った方がやりやすいし、分かりやすいと思うので

まずは椅子に座りましょう。

 

 

  ^愡劼忘造衫沼を軽く開いて足の裏をしっかり床につけます。

 

 ◆ー,膜は床につけたまま 、つま先をあげます。そんなに高く上げなくても

   大丈夫です。そしてまた下に降ろします。

 

  これを両足一緒に繰り返しますが、上げて降ろすのに1秒くらいの速さで行いましょう。

   30回(30秒)を2セット行います。

   すぐにすねのところの前脛骨筋が痛くなってくるのでわかりやすいと思います。

 

 ぁ―わったら正座をして片足づつ床から膝を少し持ち上げると、今使った前脛骨筋の

   ストレッチになります。両方行ってくださいね。

 

  ここの筋肉が弱ってくると、つま先がしっかりと持ち上がらないのでつっかっかりやすく

  なります。

   

 

 

 

簡単な事ですが、とても大切な筋肉です。

最近、つまずきやすくなった方に特にお勧めです。

 

転ばぬ先の前脛骨筋♪

しっかり鍛えましょう♪♪

 

 

MISAKI
 

 

 

| 健康 | 15:19 | comments(2) | - | - | - |

顔も体操しましょう♪

緊急事態宣言がいよいよ出されそうです。

1か月といったら結構長いですよね。

海外ではかなり厳しいロックダウンにストレスが溜まり、家庭内暴力などが

頻繁に起こっているそうですが、やはりストレスは心身共に影響を及ぼすので

溜めないようにみんなで気をつけましょう♪

 

今回は「顔(顎関節)」の体操です♪

 

一生懸命に体を動かすのも大事ですが、一日中声を出さないでいるのも

脳(海馬)への刺激も弱まり、あまりいいこととは言えません。

 

私も経験ありますが「顎関節症」の原因の一つもストレスです。

本当に口が開かなくなるんですが、口腔外科で奥歯で割り箸を噛んでいて

下さいと言われ、二回目でパカッと口が開きました。

これにはびっくり!

骨に異常があったわけではないんですね♪

 

ということで、今回は思っているより凝っている顎関節近辺の筋肉を

ほぐしていきましょう♪

 

まずはよく言われますが中指3本を縦にして口に入れてみて

入れば大丈夫♪(この時期なので手は良く洗ってから)

 

ちょっときつい方は凝ってるかもです。

 

 まずはNHKの「ガッテン」でも放映され

 ましたが、右図の指の位置に(咬筋)という

 筋肉があります♪

 軽くかみしめると動くので分かりやすいと思い

 ます♪そこを指で優しくくるくる回して

 10秒くらいマッサージしてあげて下さい♪

 

 さらに、こめかみのところにある(側頭筋)も

 同様にマッサージします♪

 

 かみしめると動く筋肉がありますよね♪

 それです♪

ここはリンパの詰まりやすい場所でもあるので、優しくほぐしてあげましょう♪

 

時間がある時に・・お風呂に入ったとき・化粧水などで手入れをするとき・TVを見てるとき

いつでもどうぞ♪

ただし強くではなく優しくマッサージしてね♪

 

それで顎の周りの筋肉がほぐれたら、今度は大きく口を開けて声をだしてみましょう♪

「大きな声を出す」と大脳の前頭前野を活性化してくれ、集中力アップにも繋がります。

 

私は顔の表情筋を使うことで、血流とリンパの流れを良くし、ほうれい線やリフトアップという

効果も期待してます♪

 

この発声方法は、元タカラジェンヌのボイストレーナーに教わった方法です♪

 

一語づつ大きな口を開けてお腹から声を出しましょう!

腹筋運動にもなります♪

 

 ➡あ・い・う・え・お

  い・う・え・お・あ

  う・え・お・あ・い

  え・お・あ・い・う

  お・あ・い・う・え

 

これをか行・さ行と続け最後にわ行まで行ってください♪

顔が暖かくなりますよ♪

 

私は同時に目も大きく開けて、上下左右に動かしたりしています。

 

人が見たら、この人大丈夫かなって思われてしまうかも(笑)

 

声を出すのもとても大事です♪

誰ともしゃべらずに一人でいると気持ちがふさいでしまうことが多いそうです♪

 

子供と一緒にやっても楽しいですね♪

 

でも・・・大きい声をだすのと、怒鳴るのは・・違いますよ♪(笑)

 

ぜひ、お試しあれ♪

 

MISAKI

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 健康 | 13:11 | comments(2) | - | - | - |

ジブリング(貧乏ゆすり)♪♪

24年前に「左足下肢深部静脈血栓」の診断をされ、1か月半の間 絶対安静と言われ

ドキドキして朝を迎えたのを今でもはっきりと覚えています。

朝が来てコーヒーを飲む手が震えて「良かった・・生きてる・・。」と毎日思ってました。

 

その時に、まだやりたいことがたくさんあることに気付き「時間」の大切さを

嫌というほど思いしらされました。

 

「今日 出来ることは今日やろう!」

 

そのとき、心に誓ったことです♪(守れていないこともありますが・・・)

やりたい事をやるには、まず健康でなければいけません。

 

という訳で、テレワークの方、子供や旦那様が家にいるのでストレスMAXの方

TVばかり見て気持ちがふさいでいる方・・

このままでは免疫力も低下してしまいます。

まずは、身体を動かして心身ともにリフレッシュしましょう!!

 

 

「ジブリング(貧乏ゆすり)♪♪」

実はここ何年か左の股関節に痛みを感じることが多々ありました。

バレエを踊っているときに左足軸が多かったからかもしれません。

 

特に今年に入ってからは、歩いていても痛みを感じることがあったので

手術もやむを得ないと思って、病院を探しているさなかに

いきなり目に飛び込んできた「股関節の痛みを改善する方法」!!

 

まさにナイスタイミング♪♪♪

 

という訳で、そのTVから学んだこと、自分で勉強したことなどを

ここに紹介していこうと思います♪

 

なぜなら・・・

それを1か月半続けて、なんと股関節の痛みも坐骨神経痛も改善されたからです♪

まったく痛くなくなりました♪

 

それはとても簡単な事♪

 

「貧乏ゆすり」です。

私はかなり踵を上げてゆすってますが、これを3分続けると20分歩くことと

同じ効果があるそうです。

 

Do community(ストレッチクラス)でも皆さんにお教えしましたが

結構きついとのことでした。

 このくらい踵を上げ下げしながら、大きく

 貧乏ゆすりをしています♪

 私は七石金勢にいるときも、家で座って

 いる時もやっています♪

 

 癖になってしまうとまずいですが(笑)

 家にいる間はいいでしょう♪

 

 上半身に比べて下半身の方が筋肉量も

 あるので結構な運動量です。

 

 筋肉を揺らすので血液やリンパの流れも

 よくなりますので、一石二鳥ですね♪

 

 

 ※このジブリング(貧乏ゆすり)をすることで、関節液という液体から軟骨を維持する栄養成分が流入。

  すると軟骨の成長が促され、やがて再生される可能性があると考えられている。

                        (久留米大学医療センター関節外来医師 大川孝浩教授)

 

 1日2時間を目安に行うとよいそうですが、なんと左の坐骨神経痛もなくなりました!

 冷え性や足のつりやすい方、むくみやすい方にもお勧めですよ。

 

 考えてないで行動するべし♪♪

 

 実行した感想をコメント下さいね♪

 

 

     Misaki
 

 

 

 


 

| 健康 | 12:22 | comments(8) | - | - | - |

健康と美容について♪♪

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

いろいろと大変な局面を迎えていますがTVの前にかじりついた日々を送っていませんか?

 

もちろん事実をしっかりと受け止めた上で、行動して頂きたいと思いますが

今、出来ることもたくさんあるはずです。

 

「うつらないように・・・」ではなく

「うつさないように・・・」と考えましょう♪

 

もし自分自身が感染していたら・・と思うと責任を持った行動になります。

 

「家にいて何も出来ない・・・」ではなく

「家にいるからこそ出来ること・・・」を考えましょう♪

 

こんな時だからこそ、ネガティブ思考ではなくポジティブとまでは

いかなくても、前向きに考えていきましょう ♪

 

さて、以前にこの「オ一ナ一のブログ」の内容を4月から変えていくとお知らせしました。

今まではプライベートの事や石の事、七石金勢のことなどを載せてきましたが

今回からは「健康」や「美容」に関することを多く取り上げていきます。

(老化予防やフレイルに関することも(笑))

 

もちろん、私は自分が体験して良かったことだけを皆さんにお伝えしていきたいと思っています。

あくまでも私には良かったけどすべての方にいいという訳ではないと

思いますが、肌の事・筋肉・神経・リンパetc 私でわかることを常にアップしていきたいと

思っています。

 

あとは友人やお客様に体験していただいての生きた声もお届けしたいと思います♪

 

このブログには「コメント」欄もあるので、皆さんからの質問にもすぐにお答えできるので

ぜひ、コメントくださいね♪

 

次回は股関節・ひざ痛・坐骨神経痛などでお困りの方にその対処法を

お教えしますね♪

ぜひやってみて下さいね♪

 

・・・・時間はいっぱいあるはずです・・・(笑)

 

Misaki

           

 

 

         
          

 

 

 


 

| 健康 | 14:57 | comments(2) | - | - | - |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM